—INDEX RYT養成講座 目次—
ティーチャートレーニングの理念

❶グループレッスンであっても異なる各個人のカラダを見極め、目的に適したアーサナを整合性をもって誘導できるアナトミーの知識と繊細なインストラクション技術を履修。

❷知識と感覚を相互に確認しながら技術に変換させ定着の促し。

❸卒業後はしっかりとした基礎を有し自立思考で追及とアップデートを続けられ、受講される方々の生活に寄り添い活力を提供し、社会貢献できる為の資格を履修。 

❹パーソナルトレーニングは当然グループレッスンも同様受講者が納得できるロジカルな説明力を備え信頼関係を構築できるインストラクターの輩出。

メレリエ養成講座の特長

メレリエの強みは一般会員クラスがある事です。入学手続き終了時から卒業後6ヶ月まで無料でクラスを受け放題になります。養成講座のみでなく同時にクラスを受講できるのは実践の確認でもあり、表現力の強化にもつながります。現にクラス受講の多い卒業生ほどクオリティがさらに増す傾向が有ります。そしてメレリエでは長年培ってきた教育技法で卒業後は人の身体を知り誘導できる専門性を発揮できる質の高いインストラクターを目指せます。難しく感じることが卒業する時には身についているというのが当スクール独自のカリキュラムの特長です。履修するアーサナ数も多く(他校比較)またその一つ一つのアーサナの筋骨格をデモンストレーションで繰り返し反復する事により定着させます。それはインストラクターにとって一番大切なインストラクションに繫がります。卒業後は自分で知識をアップデートできるように考える力も同時に育てていきます。

日曜日・土曜日・短期・デイ短期・ナイトそれぞれのコースを4名~6名に設定しています。最大30名入るスタジオを誇るメレリエですが、あくまで卒業生のクオリティへのこだわりからの少人数制であり、また15年の繋がれた伝統から質疑応答が常にできる環境創りが重要と言う結論されたスタイルです。徹底した個別指導(E-RYT500講師による担任制)の出来る環境なので卒業と同時に自信を持ってプロのインストラクションができます。ティーチング理論やクラスメーキングのアドバイスも充実しており、個別にアーサナ(ポーズ)も解剖運動学的にアライメントのアドバイスを行います。これから対峙する人々の身体、またそして自分の身体の癖や特長も理解できます。よく大人数クラスで卒業生の輩出数を競うスクールも見かけますがそれは如何なものかと思います。インストラクター業界全体の平均値(技術)が落ちるからです。卒業時のクオリティが基準です。スクールの評価やブランドはそこから生まれる結果で判断されます。

講師陣に大学講師、現役の医療従事者と業界各校のリードインストラクターなど専門的知識を持ったスペシャリストがあなたの資格取得をバックアップします。メレリエの養成講師はEーRYT500保有は当然として、養成指導者を始めるに至って解剖運動生理学(キネシオロジー)の高いレベルの筆記試験をクリアしさらに養成講座のアシスタントを経て教授法を学び積み重ねられた知識と技術を持った講師達です。その講師達と質疑応答を重ねて貰います。また得た知識を忘れないように、実践につなげられるようにアウトプットする時間を多く講座内に組み込んでいるので思考力も同時に鍛えられます。その都度個別に細かいフィードバックを講師からもらうことができます。フィードバックをもらえる機会は卒業後ほとんどなくなってしまうので貴重な時間です。卒業後すぐ活躍できるインストラクターを目指せます。学べば学ぶほど楽しくなる。それに結果がついてきます。

.
.

メレリエではまず週1ペースのコース(土曜日or日曜日 約5.5ヶ月~6ヶ月)が有ります。特長としては身体を作りながら授業を受けられると言うところです。ビジネスパーソン達が働きながら取得できると言う利点が有ります。復習をキッチリすれば当然完成度は高くなります。働きながらと言えば平日ナイトコースもそうですがこれは平日の夜2回で行うもので土日を休めるという利点でしょうか。毎日が反復しながら知識を定着させていく合宿感覚の短期集中コース(3週間)、フリーの方や主婦の方などに適したお昼の時間を使った短時間中期コース(約2ヶ月)があります。実は合宿以外の短期コースはメレリエ当校が先駆けで試行錯誤はありましたが、短期卒業生が活躍していると言う事実と短期に準じたカリキュラム構成で卒業時の試験の差は長期と変わらないと言う結果が有ります。ただ毎日がお勉強なので楽とは言い切れません。頑張りが大切です。勝どき本校とアクセスのいい銀座養成専門校の2スクールで受講が可能です

現代のヨガインストラクターは人の身体を預かるプロ(専門職)です。まずは身体を知る基礎から始まります。最初の入り方を間違えるとそれはインストラクターではなくなります。15年間ヨガインストラクターを見続けてきましたが案外身体の知識のない人が多く修行者もどきになっている人もいます。(オーデションには受かりません)。効果はおろか怪我をさせます。また特にオンライン養成の卒業生や内容の薄いスクールの卒業生の再受講がメレリエに多く見られますがやはり解剖学等の専門知識を求められます。ヨガ修行とヨガインストラクターでは専門性が違います。受講料と言う対価を支払って学ぶのだからその対価に見合うアカデミックを優先し専門性に軸を置いてメレリエは講義しています。もちろんヨガの歴史や思想等はより専門的に博士号を持つ講師が俯瞰して講義いたします(あくまでヨガの思想は自ら任意で追及する学術であり、人に押し付けたり語るものではありません)より社会性をもって。

卒業後に継続教育の受講ができます。学び足りない生徒さんは是非活用してください。またRYT(全米ヨガアライアンス)に登録後YACEPの指導による継続学習の時間が必要になるケースがあります。それらを含めても選ばれた一流のヨガインストラクターの他 健康運動実践指導士・理学療法士等・医師・スポーツコンデショナー等ヨガ業界の枠を超えて行われるCTJE-PS(クラブテクニークジャパン-フィジカルサイエンス)の国家資格保持者による多様化した高い技術のワークショップ・セミナーを卒業生価格で受講ができます。 もちろんYACEPにも換算されます。しかしそれだけではなくクラスのシークエンスに先進性のあるアレンジに変換することができます。それだけでも一歩リードしていけるようになります。卒業後のクラスデビュー、オーディション、スクール開業のアドバイスも行っています。メレリエがコンサルして開業したスクールは多数に及びますが、それらのスクールは皆会員様に愛され健在で収益化しています。

カリキュラム
CLUB TECHNIQUE JAPAN EXPERT-PHYSHICAL SCIENCE
(日本運動技術専門員協会)
アナトミーエキスパートコース
RYT200+自重運動トレーナー資格
RYT300+予防運動セラピスト資格
解剖学・運動学・生理学のエキスパートが
全ての運動を網羅する
受講料金
RYT200
RYT300
RYT500
無料カウンセリング/説明会フォーム
少人数制個別指導
基礎徹底
 
または 03-5547-3380
入学手続きと同時に一般クラス受け放題
卒業以降養成講座見学無料で
知識を補完
 
インタビュー

 

杉田: まずは、阿部さんがインストラクターを始めるまでの歩みをお聞かせください

阿部: 私はもともと美容業界で働く傍ら、趣味でヨガに取りくんでおり、次第に、ヨガを極めたいと思うようになりました。そしてヨガインストラクター養成講座がある複数のスタジオに足を運ぶ中で「メレリエスクールオブヨガ」と出会ったんです。当スタジオの養成講座は上限4名と言う少人数制。加えて、解剖学を中心とした基礎をしっかり学べる講座に魅力を感じ、通う事にしたんです。講座終了後は、無事にヨガインストラクターの資格を取得し、当スタジオで働くことになりました。
杉田: 具体的にはどのようなレッスンを手掛けられているんですか?
阿部: 当スタジオは、ヨガで安全に身体を整えるために、呼吸と解剖学的整合性を重要視したレッスンを手掛けております。と言うのも、身体に無理をさせて、よがのアーサナ(ポーズ)を取る事で、怪我をされる方が多くいるんですよ。
杉田: つまり、解剖学の視点から考えられたレッスンで、無理をせず怪我をしないで、効果が得られるということですね。
阿部: おっしゃる通りです。運動学的根拠に基づいて指導するヨガレッスンが当スタジオの強みなんです。その為安心してヨガを学んで頂けます。  また人の身体は一人ひとり全く違うもの。インストラクターはきちんと生徒さんの身体の特長を見極める事が大切だと考えておりまして、そんなインストラクターをを増やすために、当スタジオのヨガインストラクター養成講座で育成にも携わっています。

杉田: 多くの方と関るお仕事なのですね。
阿部: はい。そこで私は、生徒の皆さんが、自分のペースでレッスンを受けられるように配慮しています。そして、皆さんそれぞれがご自身の理想の身体へと変わっていく様子や、肌の調子が良くなるといった健康な状態へ変化していくのを、自分自身の目で見て感じとられることが、この仕事のやりがいとなっています。
杉田: 名門スタジオの今後の活躍も楽しみです。
阿部: 現代ヨガのアセットは解剖生理学的動作体系の徹底にあります。それを前衛的かつ精密に進化させることが、専門性の多様性に繫がると考える事ができるんです。その上で、怪我人が増加する業界に、微力ながら一石を投じられたらと願っております。また、インストラクターと言うのは、正しい知識の上に成立する。何が正しくて何が誤っているかを精査できなければ無意味である。とメレリエから教わりました。答えを求め続ける事がこんなにもやりがいがあり楽しい仕事だと感じていると同時に、すべての社会にヨガが根ざすことを信じて―。
 

メレリエ4代目元ディレクター阿部真里奈
無料カウンセリング/お問合せフォーム
少人数制個別指導
基礎徹底
 
または 03-5547-3380
入学手続きと同時に一般クラス受け放題
卒業以降養成講座見学無料で
知識を補完
 
RYT300/500

すでにRYT200を取得されている方はRYT300のコースでRYT500の取得になりますが、メレリエでは他校に比べ解剖運動生理学(キネシオロジー)がRYT200時点で質量が多く他校出身の方は予習クラスに入って頂くケースも有ります。カウンセリング時に相談して下さい。メレリエのRYT300はRYT200からさらに「解剖学・運動学・生理学」を深めていきます、またそれぞれのパートを本来の専門職のメディカルライセンスを持つ講師且つヨガインストラクターの資格を持つ講師が哲学部門では大学講師で博士号を持つ講師、ヨガ応用の分野では述べ1万時間を軽く超える1流の講師が担当致します。RYT200で基礎は履修されている筈ですが、復習含め応用的な知識と技術を身に着ける事が可能です。RYT500を考えられている方は、短期のRYT200を含ませれば最短7ヶ月で取得する事が可能です。選択できるパートも有るので自らが求めるものを選択してください。

少人数制をRYT200では徹底しておりますが、基礎を履修されている事を踏まえ必ずしも定員を設けている訳では有りませんが、なるべく1人1人の状態を管理できる状態を保つ為に詰め込みは致しません。大型のメインスタジオを利用いたしますが、やはりクオリティにこだわりが有り少人数で締め切らせていただく事が多いです。最大6名くらいが目安です。ですが1年間循環しているのでいつでも入学できる為とくに開催日は明記致しておりません。またパート別担当制の特長としてより質疑応答で腑に落ちない部分を専門的に掘り下げて教義する事が可能です。RYT500も専門性がRYT200に比べてより幅広い知識を得られなければ意味はありません。まずは、医療従事者や他の運動専門職と情報交換ができアップデートできるようになりたいですね。そうすれば必然的にヨガのクラスメイキングやシークエンスの思考もさらに幅広く磨くことが可能になります。

メレリエでは後日卒業後に取得する資格を個別にセクションとして独立させています。循環式なので途中で長期に渡って休んでも振替が可能です。もちろん全パートの履修は必須です。また各パートごとに資格証明を発行しますのでオーディションでも有利になります。現実的にはRYT500以上のレベルでの技術を得る事が可能です。また卒業後に個別に資格を取りに行く必要が無くなる為、経済的と言えると思います。期間を分けて取得する事も可能です。RYT300は応用技術ですが内容が濃いレベルの割にリーズナブルな料金設定で有る事も魅力的だと思います。なにより対面で確実に自分の中に落とし込める時期ですので確実に知識と技術を身につけましょう。メレリエが持つ拘りは繊細にカリキュラムをクリアしていける指導力と教育技法に誇りを持っているので、結果専門性のエキスパートとして活躍して頂けるのがメレリエのRYT300のカリキュラムの特長です。

CURRICULUM
少人数制個別指導
基礎徹底
 
または 03-5547-3380
入学手続きと同時に一般クラス受け放題
卒業以降養成講座見学無料で
知識を補完